【1/30-2/1】神宿る島・宮島を舞台とした2泊3日モニターツアー

●モニターツアー開催のきっかけ

神宿る島・宮島のよさをもっと伝えたい…!

「神宿る島・宮島のよさをもっと伝えたい…!」
そんな想いからこのツアーは生まれました。
大鳥居が象徴的な宮島ですが、そのルーツを紐解くと「神様が宿っている島」ということに行き着きます。
弘法大師は宮島の弥山で修行を行い、平清盛は厳島神社の大修築を行って現在の立派な海上社殿を創建しました。
島の形に霊気を感じて手を合わせたことが信仰の始まりとされ、島全体が御神体のため、かつては人が住むことや農業が禁じられていました。実は、今でも「お墓がない島」なんです。
厳島神社だけでなく、周囲約30kmもある宮島の浦々には神社が点在しており、それらの神社を一周する「御島巡り」は現在でも神事として行われています。これも、厳島神社の神様が島を一周して自らが鎮座する場所を探したという言い伝えに習っています。

世界から注目される宮島、しかしオーバーツーリズムの課題

世界から注目される宮島ですが、観光客は多いが滞在時間は短いという「オーバーツーリズム」の課題も抱えています。
観光地として見た広島は、2つの世界遺産「原爆ドーム」「厳島神社」を1日で観光できることがメリットがある一方、1日でさくっと観光するイメージが定着してしまっていることが課題にもなっています。
神宿る島の神聖さ、太古から残る自然美、島の歴史ストーリー…これらをゆっくり滞在しながらしっかり味わってもらいたいと思っています。そうすることで、観光客の満足度をグッと向上させながら、宮島のオーバーツーリズムの課題解決にも貢献していくと考えています。

宮島を舞台とした2泊3日ツアーの商品化及び世界への販売へ

我々、㈱地域ブランディング研究所が運営する「Attractive JAPAN」では、日本の魅力を発掘して体験型・滞在型の旅行商品を企画し、1,000社を超える旅行会社ネットワークを通じて世界中の観光への販売を行っています。
今回のモニターツアーを契機に、宮島を舞台とした2泊3日ツアーを旅行商品として磨き上げ、2023年以降国内外に販売していく予定です。そうすることで、素晴らしき宮島を少しでも多くの方々にお届けしたいと考えております。

●モニターツアーの流れ

【Day1 / 12:30】宮島フェリー乗り場で集合
宮島フェリー乗り場 待合スペースにて集合。
※宮島口側ではなく宮島側となります。
自己紹介や荷物の預け入れ、3日間の行程確認を行います。

【Day1 / 13:00】弥山ガイドトレッキングツアー
弥山へのガイド付きトレッキングツアーの開始です。
行きはロープウェイではなく歩きとなりますので、登山に適した服装の準備をお願いします。(ツアー詳細に推奨服装を記載)

弥山トレッキング後は2グループに分かれます。
Group A・・・1日目は宮島島内に宿泊し、2日目にヨットセーリングツアー
Group B・・・1日目は宮浜温泉に宿泊し、2日目にシーカヤックツアー

★Group A の流れ

【Day1 / 17:00】菊がわにチェックイン
宮島島内にあるお宿「厳島東門前 菊がわ」にチェックイン。
フリータイムとなりますので、旅の疲れをお癒やしください。
※1泊夕朝食付き

【Day2/ 10:30】ヨットセーリングスタート
宮島3号桟橋からヨット「オリハルコン号」に乗り込み、ヨットセーリングツアーのスタートです。
※宿での朝食及びチェックアウトをお済ませください。
※荷物はヨットに持ち込みください。

【Day2 / 10:30〜15:30】ヨットセーリング
太平洋を一周した冒険家の山下健一さんと一緒にヨットで瀬戸内海の海原へ。秋の波風、時間と共に表情を変える空、入り江で潮の香りと共に味わうエスプレッソ… いつのまにか冒険家気分♪
※昼食はお弁当をご用意しております。

【Day2/ 15:30】宮浜グランドホテルチェックイン
ヨットは玖波港に帰港し、そこからバスに乗り込んで宮浜温泉へ。
2日目は「宮浜グランドホテル」に宿泊となります。

★Group B の流れ

【Day1 / 17:30】宮浜グランドホテルにチェックイン
宮島3号桟橋から渡船に乗り込み、海から宮浜温泉へ移動。
この日から2日間、宮浜グランドホテルに連泊となります。
フリータイムとなりますので、旅の疲れをお癒やしください。
※2泊夕朝食付き

【Day2/ 8:00】シーカヤックツーリングスタート
宮浜温泉の向かいにある「奥新桟橋」から、宮島西岸〜裏側までを巡るシーカヤックツーリングのスタートです。
※宿での朝食をお済ませください。

【Day2 / 10:00〜16:00】シーカヤックツーリング
瀬戸内海をプカプカ漕ぎながら、 手つかずの自然や神秘的な寺社、無人島への冒険へ。奥にいくほど澄んでいく海にびっくり?地元のお弁当や海遊び、そして帰った後の温泉をお愉しみに。
※昼食はお弁当をご用意しております。

【Day2/ 16:00】シーカヤックツーリング終了
出発地点の奥新桟橋に戻り、宮浜グランドホテルに戻ります。夕食までの時間はフリータイムとなるので、疲れた身体は温泉を癒やしてください。

★Group A, Group B 共通

【Day2 / 18:45】宮浜グランドホテルで夕食&意見交換会
Group A, Group B共に宮浜グランドホテルに宿泊となります。夕食を食べながら2日間の振り返りと意見交換を行います。

【Day3/ 10:00】チェックアウト
朝食をお済ませの上、各自チェックアウトを行ってください。
※特に集合はございませんので、各自チェックアウトの上、お帰りください。
※JR大野浦駅までは宮浜グランドホテルの無料送迎バスがございます。(詳しくはフロントでお尋ねください)

●ツアー詳細

日程2023年1月30日(月)〜2月1日(水) 2泊3日
集合・解散■集合
1日目 12:30 宮島フェリー乗り場 待合いスペース
■解散
3日目 〜10:00 宮浜グランドホテル
※チェックアウト後自由解散
人数3人
参加費用無料
ツアーに含まれるもの1日目宿泊代(夕朝食付き)、弥山ガイドツアー代、2日目宿泊代(夕朝食付き)、2日目昼食お弁当代、アクティビティ代(ヨット or シーカヤック)、宮島〜宮浜温泉の移動代、3日間の旅行保険代
ツアーに含まれないもの宿泊時の追加オーダー分(お酒等を追加注文した際はチェックアウト時に精算ください)、ご自宅〜宮島までの交通費、宮浜温泉〜ご自宅までの交通費
食事■1日目
朝:✗ 昼:✗ 夕:◯
■2日目
朝:◯ 昼:◯ 夕:◯
■3日目
朝:◯ 昼:✗ 夕:✗
体験ツアー推奨持参物・服装■共通
手袋、厚手の靴下、マフラー、ニット帽、ホッカイロ等の防寒対策
■1日目 弥山ガイドトレッキングツアー
化学繊維やウール素材の肌着(綿素材は汗冷えするのでNG)、フリースやダウンなどの中間着、防風・防水性のあるアウター、長ズボン、登山用の靴(靴底に凹凸があるもの)
■2日目 ヨットセーリング
低山にピクニックに行くときのような服装
■2日目 シーカヤックツーリング
<カヤック乗船時>
化学繊維やウール素材の肌着(綿素材は汗冷えするのでNG)、フリース等の中間着、ナイロン系のアウター、ニットキャップ、ナイロン系の手袋、濡れてもよいポリエステルなどの化学繊維のズボン(※綿素材は濡れた際に乾きづらいためNG)、濡れてもよい靴(レンタルあり)
<上陸時>
暖を取るためのダウンジャケット
参加条件特になし
注意事項・宿は1名1室となります。
・スマートホンの防水対策、落下対策などはご自身で対策をお願いいたします。
・開催日当日の天候、海況、潮汐等による自然条件、またご参加者様のレベルや体調等により、コースの変更等が発生することをご了承下さい。
・体験の終了時刻は状況により前後する場合がございます。
・病気など、乗船に不安がある方は事前にご相談ください。
企画主催株式会社地域ブランディング研究所
〒111-0034 東京都台東区雷門2-20-3 アクアテルースUⅡ 8F
東京都知事登録旅行業第2-7547号 (一社)全国旅行業協会正会員
取引条件説明書面の確認お申し込みの前に必ず「取引条件説明書面(クリックで表示)」をご確認いただき、保存してください。

●申し込み

以下Googleフォームよりお申し込みください。
受付後、スタッフよりメールでご連絡をします。
お申し込み多数の場合は抽選となることをご了承ください。
※24時間以内にメールが届かない場合はお手数ですが以下よりお問い合わせください。

●イベントにかかる問い合わせ先

ツアー運営:㈱地域ブランディング研究所 担当:高竹、松村
【MAIL】m.takatake@chibra.co.jp
【公式LINE】※おすすめ。以下ボタンから友達追加後、メッセージを送信ください。

友だち追加